戸畑区で「平和のための戦争展」始まる

戦跡カメラマン 安島太佳由さん講演も

今年で17回目となる「平和のための戦争展in北九州」が9月17日から19日まで、戸畑生涯学習センターとウェルとばた多目的ホールで開催される。18日午後2時からウェルとばたで戦跡カメラマンの安島太佳由さんの記念講演会「若い世代に語り継ぐ戦争の記憶~戦跡が語りかけるもの」が予定されている。初日の17日午前10時から戸畑生涯学習センターで戦争関連資料や安島さんの写真などが、最終日まで展示されている。入場無料。

安島さんは1959年・福岡県生まれ。大阪芸術大学写真学科を卒業後、印刷会社、広告制作会社などを経て93年からフリーランスとして活動開始。95年から戦跡取材を開始した。国内外に戦跡に関する多くの著書がある。

18日午後1時からはウェルとばたで下関市在住の歌手、李陽雨さんなどによる「平和のうたごえ」がある。また19日午前10時から戸畑生涯学習センターで戦争体験者による語り部もある。

(2011年9月11日付)

 



Yahoo!ブックマークに登録

サイト内の記事・写真・データ・その他の著作権は小倉タイムスが所有・管理しています。許可なく転載することを固くお断りします。