黒崎文化ホールの使用申請スタート

                来年7月1日オープン予定

旧九州厚生年金病院跡地(八幡西区岸の浦)で整備が進む「文化・交流拠点地区」内の黒崎文化ホールの使用申請受付が8月1日から始まる。同ホール開館は来年7月1日の予定。通常、ホール使用申請は1年前から可能だが、東日本大震災の影響で建設資材調達が不透明だったため、受付開始を見合わせていた。8月1日は7,8月分の使用申請を受け付ける。

北九州市は来年7月をオープニング月間と位置づけ、金・土・日は市主催の様々なイベントを予定しており、一般市民が利用出来るのは来年7月2日からになる。

8月1日から使用申請が出来るのは大・中ホール(800席・300席)のみ。練習室や会議室は使用日の3か月前からの使用申請となる。使用申請は毎月1日午前9時に受け付ける。同ホールはまだ完成していないため、受付場所は八幡市民会館。使用日が競合するときは抽選となる。1日午後1時以降に空き状況照会や予約が出来る。空き日の申込みは黒崎文化ホール開設準備室窓口(小倉北区アルモニーサンク北九州ソレイユホール内)℡093(621)4566まで。

(2011年7月21日付)



Yahoo!ブックマークに登録

サイト内の記事・写真・データ・その他の著作権は小倉タイムスが所有・管理しています。許可なく転載することを固くお断りします。