原発ドキュメンタリー

「あしたが消える~どうして原発?」 北九州市初上映

22年前の1989年5月に公開され、福島第1原発で働く作業員の悲劇を描いた原発ドキュメント「あしたが消える~どうして原発?」が12月20日から3日間連続で、北九州市内で上映される。前売りチケットは900円。当日券は1000円。北九州市で初の上映となる。

上映日程は次の通り。上映時間は①午後2時~②午後4時~③午後7時~。各会場共通。

20日(火)=ウェルとばた・中ホール

21日(水)=市立男女共同参画センタームーブ(小倉北区大手町)

22日(木)=若松市民会館・小ホール

(2011年11月21日付)



Yahoo!ブックマークに登録

サイト内の記事・写真・データ・その他の著作権は小倉タイムスが所有・管理しています。許可なく転載することを固くお断りします。